富士キャンプ3

2005.07.18 Monday

0
    爆睡でした。 
    ひんやりする空気の中川の音と蝉の音・・ そして、みんな起きてくる前に
    炭に火を起こす(着火材使うけど)。 うーん いい感じだわぁ。

    今日は晴天!!!初日雨、2日目曇り、3日目晴れ! 
    朝飯のホットケーキとガーリックライスと、ポテトを食べた後、
    裏の川で泳いでみた。



    水が綺麗でねぇ〜。 本当に透明でよかった。 人もいないし、まさに穴場!
    浅い流れでキャニオニングごっことかしたり、かなーり楽しめました。

    キャンプ2泊ってのはイイね。 ゆっくりできるよ。
    夜も2度来るし、朝も2度来る。単純に楽しみが2倍ってことか・・

    まぁそれ以前に こうやって集まってくる友達がいるってことが
    何より幸せなわけでして・・。 これからもこういう友達は大事にして
    いきたいなぁ〜 とさらに思っちゃったわ。

    うーん・・ それにしてもよく遊んだ3日かんだった!!!
    因みに総合計18500円(交通費、キャニオニングツアー代込み)。

    富士キャンプ2

    2005.07.17 Sunday

    0
      ・・・やはり眠れなかった。 枕が変わると寝付けないアウトドア系です。
      あぁ 曇っているなぁ、まぁ雨にはならないか。

      今日はいよいよキャニオニング! ネイチャーアクションって会社のツアーを利用してみた。6500円ね。 朝ご飯のホットケーキを食べた後、0830に集合!

      話を聞くと・・息が白くなるほど寒いらしい・・。オイオイ・・不安だよ。
      ウェットスーツ、フリース、スプレージャケット、ライフジャケット、シューズを
      着て、トラックにガタガタ揺られてポイントへ・・。

      カメラもってってないんで写真がない。

      足をつけると・・・ ビリビリビリッ!!! 冷たい!!!!
      いやいや 冗談じゃなく冷たい! 「冷たくてキモチイー」とかね、
      そーいう生やさしいもんじゃないのよっ!! イタイ!

      「ここはですね、雪解け水なんで冷たいんですよ〜♪」
      「へぇ〜・・」 とこの時既にかるく震えている(笑)

      ウォータースライダー、 ジャンプ、なんかを繰り返してツアー終了。

      イヤイヤイヤ 気持ちいいでしょ?コレは・・ 晴れていれば。
      ハ・レ・テ・イ・レ・バ! 

      途中の休憩ポイント 「そこで休憩できますから〜、石の上は多少暖かいと
      思います」 とガイド。

      実際・・ 「うーん、、そうでもねぇ!」
      ガタガタガタ・・・ブルブルブル・・・ザ・・ザブイ・・。
      温泉入りたい・・。 とこんな感じの初キャニオニングでした。


      夜は 海鮮BBQの後、河原で花火、夜の川でオタマジャクシ捕獲、
      カゲロウの羽化観察・・いやぁ 楽しいねぇ〜♪ そして・2泊って素晴らしいねぇ。

      今夜はぐっすりできそうだ。

       

      富士キャンプ1

      2005.07.16 Saturday

      0
        久々のキャンプへいってきました〜。

        今回は 渓流を滑り落ちる「キャニオニング」付き、2泊3日コース。
        キャンプ場は「根熊山荘AC」どうやら 知名度が無いのか、他にいいAC
        があるのか・・・20位のサイトのウチ、客はウチと、もう一家族のみ。
        ロープはみ出して車を堂々と停めたり、ゆったりできてよかったなぁ。

        このキャンプ場の裏に流れる福士川、水が超綺麗! 
        飛び込みてぇ・・・と思いつつ、
        テント張ったり、料理作ったりしてたんで遊べませんでした(T_T)

        さてさて・・今夜の料理は DOを使った、煮込みハンバーグ+
        サラダ+ライスでした。 
        初めて使う焚き火台+DO。おお?? なんかサマになってない??
        パチパチと炭の音、バックは川のせせらぎっつーの? うーん!イイ!

        ホールトマトの酸味が強すぎて、どうなることかと
        思ったけど・・ 煮込んだタマネギとかエノキとかからの甘みがでてくれて
        なんとかうまい品に!!!。 よかったよかった・・。
        ホントに・・一時はどうなるかと思った!! 
        >

        夜は 川で冷やしたスイカを食いつつ、誕生日だった奴に「男らしさセット」
        をプレゼントしました。 
        セットは・・女性物リロアンドスティッチタンクトップ、サングラス、ヒゲ書き用
        アイライナー。 

        彼を男に変身させてきたよ(笑) 
        そして俺も やられた・・・。 
        「新宿で軽く5人は殺していそう」 と言われるほどに。
        気が向いたら写真アップしまっす

        今夜は暑苦しいなぁ・・ 寝れるかなぁ。

        ラフティング

        2005.07.13 Wednesday

        0
          日曜に水上へラフティング!


          いやぁ 気持ちよかったわぁ〜!!! 全然知らない人だらけのクラブに
          飛び込んでの参加。 不安だったけどなんとかなりやした。

          因みに・・ ドライスーツ ヘルメット ライフジャケット
          これら人数分全て「隊長」個人のモノ。 装備はラフティングツアーのガイドも
          うらやむという代物。 たしかに・・ドライスーツにはビビッた!!
          だって・・ 下に着ている普通の服が濡れないんだもの!すげーすげー

          水上は切り立った岩に囲まれた渓谷が有名らしいんだけど、
          渓谷美を下から眺めるのもいいもんだったわ。

          また次回・・ いつ行こうかな。 8月の頭辺りに行こうかしらん

          日本三景 天橋立

          2005.07.04 Monday

          0
            行ってきました。
            大学院以来2度目。逆さに見ると天に橋が架かっているように見えるらしい。
            が!!!



            全くムリ。 そんな風に見えないモノ。
            曇り無き眼が必要なのか・・・。 ノンノン 見えないって(笑)。


            天橋立って・・
            別に日本三景じゃ無くてもいいんじゃなぃ??とか思いつつ

            気を取り直して丹後半島一周ドライブへ〜♪


            途中で 「伊根」という漁師町を発見。

            な・・なんと・・素晴らしい景色か・・。しばし言葉を失ったよ。
            奥まった静かな湾・・切り立った海岸線・・
            そのわずかな海岸線にずらーっと並ぶ舟屋・・
            (舟屋:一階が船のガレージ、2階が居住区と、海に突き出た特徴的な家)



            歴史保存地区かなんかに指定されているらしいけど。。

            なんだろう この景色・・。 山、舟屋、海と絶妙のバランス。

            天橋立よりずっといいじゃない。。

            なんだか 秘密の場所を見つけたみたいですげー嬉しかった。


            丹後半島は関西から近く、道も走りやすくてよいね。
            ここ数年 道の駅がぽつぽつできてきて、シルク、海産物、
            黒豆、野菜などなど 丹後特有の産業も感じれるしね。 

            冬はカニが美味しいようよ。 是非。

            つーか 今度は 伊根の舟屋民宿に泊まりたい!!!

             

            ジャンボ!

            2005.06.05 Sunday

            0
              久々に・・本当に久々に外で遊びました。

              4月29日に行った金田湾ボート釣り再び!

              今回の本命はキス! キース キース♪

              60匹以上!とか 25?!とか涎の出るような釣果を浜浦のHP
              確認し、いざいざ!! とオールを漕ぐ手にも力が入る。

              今日は風もなく・・ベタ凪で本当にいい気持ち。
              糸を垂らすと ココン と小気味の良い魚信。 

              ・・・ベラ。つまり岩礁帯ってことでポイント移動。

              雨崎寄り〜大前根沖にアンカーを降ろし 釣り始める。
              いやぁ ここのポイントは良かったわ。

              コココンッ!  ココンとアタリの連続。
              引き上げると貴婦人の名にふさわしいシロギスが・・。

              ウヒー (^◇^)/) 順調に数を伸ばし、  

              もうテンプラ分は釣ったかな・・・

              と思っていると・・ ゴゴゴン!!! と強い引き込み。

              お! お? おおッ?? 

              船縁まで持ってきてもさらに糸を引き込もうとする。
              ギュンギュンギュ〜ン!! て。

              出てきた奴は・・・ 全長23?のジャンボキス!!

              「うおーっ! デケーッ!!!」

              マジビビッタ。 こんなデカイキスがいるなんて。 
              握ってみると まるでサンマサイズ。 だからあの引きかぁ。
              ぐんぐん海中へ引き込もうとする力。ナイスファイト!


              んで これが本日の釣果

              帰りに三浦大根を買って帰り、家でテンプラと刺身と吸い物を。

              今日釣った魚を今日食べる・・あぁ釣り人って幸せ者ですなぁ。