船橋オート

2007.11.23 Friday

0
    競馬、競艇、パチンコ・・・
    ギャンブルは数ありますがね。  まだ未開のモノが2つ程あるのですよ。

    「オートレースと競輪」 

    ギャンブルしてる人が最終的に行き着く聖地だと言われている二つ。


    つーわけで、船橋オートに行って来ました。



    南船橋駅から徒歩8分。 船橋オートレース場があります。

    ゲートをくぐると・・・ そこはもうパラダイス♪



    オッサンパラダイス♪


    大型スクリーンでレースが見れる室内は・・・オッサン オッサン
    オッサン オッサン & 加齢臭

    「初心者コーナー」と書かれた室内は・・・オッサンでギュウギュウ。
    (絶対初心者じゃないだろ! ただ外が寒いだけだろ!)

    オッサン オッサン オッサン・・・
    こんなにオッサンだけを見たのは初めて!




    この日は元スマップの森君も走るってんで期待してたんだけどね。
    ダメね全然。

    そういや若い女の人が何人かいたけど森君のファンかしら。
    よく行くなぁ・・・ヘルメットで顔とか見えないのにね。。


    ちなみに収支。  

    50倍を200円買ってて +10000円
    97倍を100円買ってて +9700円 

    他のレースは外れたけどね。


    トータル+15000円(≧▽≦)ノ 
    ビギナーズラックにも程があるぜー。



    葉山でカワハギ!

    2007.11.05 Monday

    0
      今年も葉山でボート釣り。

      ターゲットはこの時期肝パンのカワハギ!(≧▽≦)ノ
      カサゴも混じれば嬉しい!
      後は・・・こっそりとアオリイカ!


      毎度の如く 山田ボートでボートを借りていざ海原へ!!


      この日は波も無く 日差しも暖かく・・・
      本当に行楽日和。 



      釣り糸を垂らしているだけで幸せ。
       (↑こんなこと言ってられるのも最初の30分だけだけど・・・)


      アサリを叩き割り、針につけて海へ→一瞬で無くなる
      アサリを叩き割り、針につけて海へ→一瞬で無くなる
      アサリを叩き割り、針につけて海へ→一瞬で無くなる

      _| ̄|○  なんなん!一体!!


      こんなことを何回か繰り返していると・・

      ギューン ギューンと引き込まれるような強い引き。
      オオオオ・・・・キマシタヨキマシタヨ♪

      ヌオーッと上がってきたのは24cmのカワハギ!

      デケーщ(゚Д゚щ)


      その後も、ポツポツは釣れる。 手のひらサイズのカワハギ、
      キュウセン、10cm前後のカサゴ・・
       
      それらはリリース。

      アオリなんて釣れる気配すらなしっ!
      ・・・無念。


      この日は合計で
      20cmオーバーのカワハギが3匹。



      釣れたお魚はもちろん 刺身と鍋で美味しくいただきましたよ♪


      久々の釣り。 えがったなぁ(*´艸`)

      GO!台湾 その3

      2007.09.29 Saturday

      0
        4日目〜♪

        今日は帰るだけ。

        朝の集合までに時間があるので 西門から2駅の龍山寺へ。



        ここなんと!朝6時からやってる。

        入ってみると・・・線香がモクモクと。その中でたくさんの人が
        お経なのか歌なのか・・・唱えている。
        しかもかなりの大合唱。

        7本の線香(タダ)をもらい 一本ずつ別々の場所に刺し、そしてお祈りする。
        そしてフト思う・・・
        「何の神様でも、どこの神様でもいいのか!オレ!」

        まぁまぁ、この節操の無い感じがなんとも日本人ぽいじゃなぃ(笑)

        そして半月形の木(神杯)を転がすおみくじにも挑戦。
        これは是非やるべし。

        出発前の散歩、龍山寺はヨカッタ(≧▽≦)ノ
        (あまりに厳粛な雰囲気に写真が撮れなかったのが残念_| ̄|○)





        さてさて・・・旅行も終盤、フト思った。

        今回の台湾は複数で来たからか たくさん食べた。
        一人じゃいくつも食べられないからね。

        同じものを食べたり見たりして、感動を共有できる仲間がいるって事は
        素晴らしいことだと実感(*´艸`)ムフフ
        行動は制限されることもあるけど、それ以上のものがあるよ。


        それに今回は触れ合いも多かった!

        複数で来て日本語をしゃべってるせいか、台湾の人に話しかけられることも多かったような気がする。

        「夜寂しいでしょー。オトコミンナスケベネー」に始まり。
        温泉ではお爺さんに「キンタマガ キンタマガ・・・」
        ゴンドラでは女子が「ハコネー!! そうそう行った事ある!!」
        パブではネーチャンが「アホ!バカ!私日本の友達に教えてもらったね」
        ずー「もう一つあるよ 「マヌケ!」」

        こんな触れ合いも一人では無理!
        3人で来たからってのが大きい。

        いやぁ・・楽しかったなぁ・・・シミジミ。





        そんな事を思いながら駅までブラブラ。


        そして最後はお決まりの通勤風景。

        車の前に原チャ。&マスク。


        また来たいなぁ台湾。 

        ブロロロロ〜♪。

        GO!台湾 その2

        2007.09.28 Friday

        0
          ドーンッ!! 

          ドーンッッ!!

          パパパパパーンッ!!!
           


          太鼓と爆竹の音で目が覚めた。ホテル近くの寺でマーソっていう神様の祭りをやっているみたい。仮装行列や朱や緑に塗られた人形が踊る。



          独特の色使いとリズムは異国情緒たっぷり(≧▽≦)ノ。



          さてさて。台湾3日目。
          まずは 新北投温泉へGO!

          MRT淡水線 新北投駅下車。 
          ちょっと歩くとそこはもう温泉街。 

          目指すは親水露天風呂(40元)(混浴)。 
          もう一つ水都北投温泉會舘は日帰り入浴400元以上! 
          無理・・・タカイヨ・・・_| ̄|○

          さてさてこの親水露天風呂、大小6つの風呂がある。
          ロッカー有り、トイレ有り、個別シャワー有りで意外に綺麗だ。



          客層はお爺さんと子供がメイン。 地元の人が多いね。
          日本語を上手に使うお爺さんがいて、

          熱い湯に漬かってると 「長く漬かるとキンタマにわるいよー」とか。

          足だけ湯に漬けながら
          「足湯は血圧が急に上がるからダメよ」とか話してくれた。

          広いし、空いてるし、観光客居ないし・・・大満足の温泉っした(≧▽≦)ノ


          午後はずっと行きたかった猫空(マオコン)へ!

          猫空は台北郊外にある最高級鉄観音の産地。
          木柵駅からタクシーで約15分かかる山中のスポット。
          そこには茶畑と茶房がたくさんあると言う・・・。

          (タクシーで15分か・・・意外に遠いよね)
          と思ってるキミっ!!

          なんとー つい最近MRTの駅と猫空を結ぶゴンドラが出来たのだ!!。
          こりゃー 乗るしかないっしょ!!!


          電車を降りる前からちらほら気づいてはいたんだけど・・・
          ゴンドラへの行列がすごい!!!。



          建物の外まではみ出し、なんと乗るまで2時間かかりやした。



          んでもちょっとだけイイコトが(*´艸`)ムフフ

          前に並んでいる2人組の女子大生と話をしました。
          (2つ前の写真の白と黒の女子達)
          なんでも日本語を勉強しているとかで、箱根にも行ったことがあるとか。
          20分の空中散歩がそれは楽しかったなぁ。


          猫空に着くと・・・すでに暗くなりつつある・・・。
          クソ、行列のせいか!

          夜景を眺めつつしばしの茶♪



          鉄観音。ん〜甘い香りではないなぁ 俺はやっぱり高山茶の方が好き。



          今日は温泉に始まり、ゴンドラ、パブ(写真も何にも無いので省略)・・・
          地元の人間とたくさん触れ合った1日だった。

          コレも旅行の醍醐味! ヨカヨカ(≧▽≦)ノ




          GO!台湾 その1

          2007.09.26 Wednesday

          0
            ちょっと台湾へ行ってきました(≧▽≦)ノ

            前日の夜台湾入り。
            今日は十分と九分へ〜♪

            去年の3月にも行ったんだけど(一人で) 寂しさを教訓に今度は複数で!

            まずは〜 
            マイナースポット 「十分」へGO! 
            ローカルな線路をテクテク歩く雰囲気がたまらない。
            スタンドバイミーごっことか・・・超たまらない。

            台北駅から区間電車で八堵駅へ。 
            そっから平渓線に乗り換えて十分駅下車。

            最初は大華駅で降りて十分までスタンドバイミーだ!
            と思っていたんだけど・・・大華駅が新しくなっていて思わず降り損ね。

            まぁいいやね。


            十分駅の傍には線路ギリギリまで店がせり出している。
            うーん ローカル度高し!!




            目的地の十分瀑布へは歩いて30分程度。
              
            途中・・・川沿いを歩いたり、
            線路をスタンドバイミーしたり・・・




            それはそれはちょうどよい散歩コース。


            十分瀑布は滝をメインにグルッと歩道が整備されている。




            滝の前で写真を撮るのは台湾の女子やらカップルやら・・・

            そしてその感じを上から狙うずーしげやら(笑)



            しかしここ・・・マイナースポット故か外国人観光客は少ない。
            まぁ それがいいんだけどね。


            お次! 「九分」  

            前回も行ったぜ九分!

            山の斜面に作られた金鉱の町。
            その町並みと赤提灯がなんともいえない情緒を醸し出してる。


            でも・・・1年前と比べてちょっとオシャレな店が増えたかな。
            つーか・・小汚い店が消えてる!!
            時代の流れですなぁ。

            九分茶房で最高級の梨山烏龍茶800元(3200円位)を飲む。


            甘〜ぃ香りの烏龍茶。さすが最高級!
            山肌と海を見下ろし・・・しばし時が経つのを忘れる。


            あぁ・・・ヤバイヤバイ。
            これヤバイ。  いつまでもいたい衝動が・・・。

            ここはお茶菓子もどれも美味しい。
            九分に来たらはずせないスポットですよ。


            九分から台北までは贅沢にもタクシーで。(1000元 40分位)
            もう。。一人の時とは比べ物にならないお金の使い方よ。
            お金で時間を買うっつー 大人な考えね(*´艸`)ムフフ


            夜飯はー
            「王記牛肉麺大王」。店名に王が2つも付いている!!!
            コレは旨いに違いない!! 


            ウマッ(≧▽≦)ノ
            なんだか分からないけど とにかくウマッ!


            デザートにマンゴーカキ氷。
            士林観光夜市へ。



            パク・・・;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ!!!!

            ウマッ!!

            ナニコレ??
            氷がふわふわなのは知ってたけど、それよりマンゴーが激ウマ。
            予想以上。台湾産アップルマンゴー・・・・すばらしいよコレ。

            この日の士林は激コミで自由に行き来できないほど。

            トイレを探すのも一苦労

            危機を感じたずーしげさん。 皆を巻き込み
            タクシーでホテルへ!!!(トイレへ!!!) 

            海外へ来ると基本的にお腹がね・・・_| ̄|○





            リバーブギ

            2007.09.11 Tuesday

            0
              リバーブギって川遊びがあるんですよ。
              ハイドロスピードって言うところもありますがー。


              8月の終わりに行ってきました。
              水上カッパクラブ でのリバーブギ(≧▽≦)ノ

              通常の2倍の厚さのウェットスーツに身を包み、フィンを装着した下半身は水の中。
              上半身だけを浮き輪に乗せ、
              水面0メートルの激流を下るイカレタスポーツщ(゚Д゚щ)


              講習を終え、

              石を蹴りいざ激流へGO! 

              かかってこんかーいっщ(゚Д゚щ)щ(゚Д゚щ)

              んが! 次の瞬間・・・

              ハレ・・・ココドコ??(゚Д゚ )( ゚Д゚) 


              水面に近い分自分の居場所が分かり辛いんですよコレ。

              それに転覆したら自分で復活。
              どっかに流されても自分の責任。

              ラフティングにあるチームワークみたいなモノは無し!

              おおお〜・・・意外に不安だぞコレェ〜!



              諏訪峡、メガウォッシュ、龍ヶ瀬・・・。
              いままでラフティングでしか下ったことの無いルートを
              浮き輪で下る。

              バフッ・・・ モガッ・・・ 
              ゴボボボボ・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ


              何・・・このドSなスポーツ・・・。
              イカレテル イカレテルよ・・・ママン_| ̄|○




              前日のサンバカーニバルの疲れが残ってて
              前半〜中盤までは死に体。




              輪になってユラユラ〜♪
              終盤になってやっとコツと楽しさがわかってきた!!(≧▽≦)ノ
              無駄な力を使わずに 周りを楽しむ余裕さえ生まれるほどにっ!


              スタッフ曰く「2、3回来ると楽しさがわかりますよー♪」


              これはもう一度行かねばっ!!!!





              浅草サンバカーニバル

              2007.08.28 Tuesday

              0
                友達に誘われて
                2007浅草サンバカーニバルに・・・

                出場してきました(≧▽≦)ノ

                各チームがダンス、衣装、アレゴリア(山車)等々をコンテスト形式で競い合う。なんと観客は50万人だとか!!! 

                さてさて・・・
                カーニバルにはチームの旗持ちとして参加。 

                控え室には産業貿易ビルの4フロア。
                そこでエリアごとに各チームが準備をする。 
                ふと横を見るとブラジル人のダンサーが
                スタスタスタ・・・と。

                「おわっ 腰高っ!」
                もうね・・・ 誰もが振り向くんですよ。 スラッと伸びた足と高い腰。
                キュッとしたオシリ・・・。



                そりゃー 日本人でもスタイルいい人はいいんだけどね。 
                人種の壁ですか、超えられませんなぁ〜。
                きっと50万人の視線を釘付けにしたことでしょう。

                さてさて・・・。
                セイントセイヤのゴールドクロスみたいな衣装を身に付け、
                (腹を引っ込めて←ポイント!)旗を持ち、

                いざスタンバイエリアへ移動。
                大音量のノリのいいサンバの曲と、後方では打楽器隊の全力演奏が始まる。。

                ドコドコドコドコドコドコ・・・

                テンションはマックスへ。
                そして ゆっくりと進みだす。


                (お!写ってる)

                目の前では6人のセクシー系ダンサー。
                後方には衣装を着たダンサー。

                間に挟まれた当日参加の俺達。

                ・・・普通に歩いているほうがむしろ変! イヤ むしろ目立つ!!

                となれば・・・やるしかないじゃないですか!!

                気温33度の中繰り出される、怪しいステップの数々+満面の笑み+拍手誘導
                時々旗を回転させたり、自分が回転したり。

                もー大変大変


                (ホラホラ 超写ってる)


                体はめちゃくちゃ酸素を欲しているのに顔は笑顔(≧▽≦)ノ
                意外と呼吸もおぼつかなくなったり、途中で
                「これ 倒れるぞ・・・」と思ったり。
                「そりゃ 救護所が5ヶ所もあるわ」と思ったり・・・

                んがっ! 笑顔!!(≧▽≦)ノ


                (コレなんて 超アップ)

                時々 前を行くダンサーと目が合ったり、一緒にリズムを取ったり・・・
                その瞬間はすごく嬉しくて、元気をもらった気がしたなぁ。


                後半はもうあまり回りに気を使う余裕も無く。
                心なしかステップの足の動きも鈍く・・・


                そしてヘロヘロのガクガクになりつつフィニッシュ♪


                ゴーーーーール!!! 
                ヤーッシャー(≧▽≦)ノ(≧▽≦)ノ




                カメラマンが妙にローアングルからシャッターを押す事。
                俺が手を振っても基本的に手を振り返してはくれないって事。
                (主役はやっぱり女性のダンサーなのよね)
                ダンサーの笑顔の印象的な事。
                ゴールでもらったポカリの美味かった事。
                「お疲れ様でしたー」の声が本当に身に染みた事。



                全てが貴重で、本当に本当に楽しい1日でした。

                チャンチャン♪


                祇園 徳屋

                2007.08.05 Sunday

                0
                  わらび餅を食べに行きましたよ in 京都祇園

                  祇園「徳屋」

                  どうやらdanchyで「日本一うまいわらび餅」に選ばれた店らしい。
                  (後で知ったんだけど)


                  場所は 石畳の花見小路沿い。

                  入り口はちょっと 気合の要る感じ。



                  店内は意外にもモダンな感じでゆったりとしたジャズが流れてる。
                  各テーブルの上には ぜんざいに入れる餅焼きコンロが。



                  焼く時間さえも美味しさのスパイスに加えるってか!
                  徳屋 やるじゃん!



                  さてさて 本わらび餅1200円をオーダー


                  「注文を受けてから練りますので15分ほどお時間をいただきます」と店員。

                  オオッ!! これだけでも期待は高まるぜ!
                  作り置きじゃなくって 注文を受けてからだってよ・・・。

                  ワクワク・・・。

                  「お待たせしました」
                  と出てきたわらび餅



                  おおーーーっ!!!(≧▽≦)ノ
                  皿の真ん中にカキ氷が盛られ、わらび餅が冷やされている。


                  高品質のわらび粉を使った餅は冷やすとすぐ弾力が無くなっちゃう。
                  だけど、練ったばかりのわらび餅は熱くて食べられない。

                  そのジレンマを解消するための最善策! 

                  グッジョーブ。゚( ゚^∀^゚)゚。

                  ***

                  ちょっと感動していると イタコがパクリ。


                  「スライムみたい・・・!」

                  はぁ???・・・口に入れてみる。


                  :゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ 

                  なんじゃこりゃーっ!!! 

                  むちゃくちゃ柔らかい! 
                  いや 柔らかいという表現が適切なのかどうかすら怪しい。

                  トロトロしてて口の中で溶けそうで・・・でも溶けない!

                  噛むと口の中一杯に広がるんだけど、それぞれがしっかりしてる。
                  飲み込もうとすると、わらび餅がわらび餅と繋がり、まとまって
                  ツルンッ と喉を通り過ぎて行く。

                  溶けそうで溶けない柔らかさと程よい弾力、和三盆の上品な甘み。

                  コラ究極ですわ。



                  今まで食べてたわらび餅は一体なんだったの・・・。


                  みんな絶対こう思うだろうなぁ。

                  餅好きにはたまらない逸品ですぜ!


                  花火でぃ!

                  2007.07.28 Saturday

                  0
                    今週は花火ウィーク!

                    まずは葛飾納涼花火大会。

                    江戸川河川敷で打ち上げるんだけど、客席は土手一帯!
                    目の前で上がる花火は迫力満点(≧▽≦)ノ



                    ドスーンッ という衝撃波あり
                    バラバラバラ・・・という灰の雨あり・・・。

                    ワーワー ギャーギャー 
                    楽しかったなぁ〜 夏だなぁ〜。




                    お次は足立区の花火大会。

                    荒川の河川敷で打ち上げられる花火。



                    ちょっと遠目の土手で鑑賞。

                    新聞紙広げて乾杯〜♪(≧▽≦)ノ

                    バックには花火が打ちあがり、会話も弾む。

                    ゆったりと会話しながら飲みながら見る花火もまた格別!!



                    ラストは・・・


                    第30回隅田川花火大会。 コレですよコレ! 

                    花火と言ったら隅田川ってもんですよ!


                    いやぁ なぜだか空いてたね。
                    良く見えるポイントだったのにな。

                    それにしても・・・たまに流れるテロップは何とかならんもんかね!!!




                    そのマテガイマテー

                    2007.07.01 Sunday

                    0
                      友達に誘われました。

                      「絶対楽しいってー だってマテガイだぜー」

                      だってマテガイ・・・ どんな誘い文句だよ!と思いつつも行って来やした

                      マテガイ掘り in 袖ヶ浦




                      表面の砂をどけー
                      四角形の穴を見つけー






                      塩をぶち込むー



                      しばし待つと・・・


                      塩と水をボコボコボコと吐き出し・・

                      次の瞬間!


                      ピュッ!!



                      (≧▽≦)ノ  飛び出したーっ!


                      ・・・なんなの? こいつって。
                      「わっ! もう満ち潮??」って飛び出してくるの?
                      「おわっ! 塩辛っ!!」て飛び出してくるの?

                      不思議な・・・



                      持ち帰った貝はもちろん美味しくいただきます。



                      バター醤油
                      酒蒸し
                      塩焼き
                      茹でて酢味噌で。


                      貝自体の味もしっかしりてるし、
                      砂も全然無い。
                      どれもこれも旨い(*´艸`)ムフフ。



                      ただ・・・やっぱりグロイ! 
                      ある種の寄生虫を思い起こさせるグロサかなー。


                      でもマテガイ掘り おもしろいわー。 
                      狩り物系の好きなずーしげさん。
                      ちょっとはまりそう。