列車の旅 その1 只見線

2009.03.20 Friday

0
    ふらっと 遠くに行きたくなりまして。

    18切符を利用して会津方面に行ってきました〜♪。



    日本有数のローカル線と名高い只見線に乗りにねっ!



    上野(0715発)→高崎→水上→小出(1302着)と電車を乗り継ぐこと
    5時間! 遠い! 遠いよっ!! ママン(#゚Д゚)
    (ここから更に2時間あるわけだけど(笑))

    小出駅では只見線に乗り換え。 
    駅に近くなると乗り換え客が電車の出口付近に集まりだし・・・

    プシュー・・と

    ドアが開くと同時に只見線の列車へ走る。



    鉄ちゃん用語で「小出ダッシュ」とか言うらしい(笑)。

    只見線は小出〜会津若松を結ぶ線で所要時間5時間。
    しかも本数が少ないので一本後の電車に乗るなんてできない。

    何としても座りたい!!!

    と思っていたら・・・
    友人のホーム大外からの60人抜きのおかげで何とか席をゲット!


     
    そして席はすぐに埋まりました。

    宿泊地会津川口駅まで2時間 出発ー(≧▽≦)/。


     
    雪はあるけど、思ったほどじゃなくところどころ地面が見えてる。
    今年は少ないのかなぁ。

    そしてこの電車・・・ 超遅い。
    ゴトゴト・・・ ガタガタ・・・ 
    ちょっと早い自転車がいたら抜かれてしまうんじゃ・・・
    それくらい遅い。



    ローカルムード満点です。

    そんなこんなで本日の宿のある駅、会津川口駅に到着♪
    ココでは10分ほど停車。


    撮影会が始まってました(笑)


    本日の宿は「湯倉温泉 鶴亀荘」 
    (コレは別ページで紹介)



    2日目朝〜 快晴!(≧▽≦)/
    会津若松目指して0830発に乗車。


    車内ガラガラ(≧▽≦)/ 

    昨日よりもこっちの車両の方が古いみたい。 
    写真右の向かい合わせ2人席なんかがなんとも・・・。

    会津川口は只見線の中間にある。

    ここから2時間ゴトゴト揺られて
    会津若松へ到着〜。

    只見線制覇! 

    えーーと。 ローカルはすごく良かったんですがね・・。
    できれば白と黒時々茶の景色じゃなくて、
    新緑の若草色とか赤と黄とかの景色が
    よかったかなと。 

    さすがに飽きちゃいましたね。


    次回は夏か秋だなぁ。



     


    初詣

    2009.01.07 Wednesday

    0
      今年の初詣は〜・・・・
      浜松の森町にある小国神社へGO!щ(゚Д゚щ)

      朝9時出発!(←この時点でもう今後の展開が予想できます)

      「大同院の方から回ると空いてるからっ」

      とかなんとか親が言うのでそっちから行くことに。


      11時 

      渋滞の最後尾へピタリ。


      ・・・動かない


      「あぁ〜裏道の駐車場って小さいんだよね〜こりゃ動かんかなぁ」ってオイッщ(゚Д゚щ)


      早々に小国神社を諦め、行きに通った大同院で初詣。

      ここがなかなか。なかなか。

      大同院は清水次郎長の子分 森の石松を祭っているお寺。
      勝負事に強かった石松を描いた木の板があったり。

       
      10000円するけど。


      あ! もち食えるじゃん(≧▽≦)/

      よもぎ、赤、白、豆 各100円。
      炭代300円 


      炭で焼くモチ・・・なかなか焼けないところがまたなんとも。

      大き目の網を皆で囲み。
      隣の人と「おめでとうございます♪」。
      モチに巻く海苔をもらったり・・・。



      小国神社とはまた違った良さがあります。
      ココは来年も絶対来よう!!!


      ***

      常連さんはおせちとかたくあんとかモチを持ちよって食べてたな
      持ち込みOKなのです(炭代は必要ですが )

      モチだけにモチコm;`;:゙;`(;゚;ж;゚;;)ブホッ

      モチだけに モチだけにッ アッハッハ(≧▽≦)/

      08年末旅行

      2009.01.06 Tuesday

      0
        いきなり去年の内容から始っています。 ずーしげです。

        あけましておめでとうございます♪ 
        今年もあんなことやこんなことが起こりそうですが、
        なにとぞよろしくお願いします。 

        ***

        時は08年12月。

        「ずーしげ30日ってそのまま実家へ帰る? 
                 18切符の枚数を確認したいんで」


        18切・・・( ゚д゚)ポカーン

        冬旅行かっ!щ(゚Д゚щ)


        そんなこんなで 毎年恒例の年末旅行へGO!


        場所は万座温泉の日進館でした。

        日進館までは上野駅から万座・鹿沢口駅まで3時間半。
        駅からバスで万座温泉まで50分の道のりです。

        えぇ。 ざっと片道4時間半です。
        ま、友達といるからあっという間。



        こんな雪景色の中



        日進館に到着〜♪


        泊まった部屋はもちろん一番安い部屋。
        トイレ、風呂もちろん無し!
        壁は薄い!
        湯治客用のリーズナブルなお部屋。


        廊下からもうリーズナブル感が出てます。

        日進館は温泉がすごい!
        高い天井、広い空間にいくつか湯がある「長寿の湯」


        露天の「極楽湯」

         
        昼。無断使用


        夜♪


        更に夜 誰もいなくなったのでパシャリ♪

        満点の星空に流れ星なんか流れちゃった日にゃー・・・。
        あぁんっ! モウッ♪

        スキーで疲労した体に染みたなぁ〜( ´Д`)


        ■2日目

        朝はバイキング。 因みに夜もバイキング_| ̄|○

        前日の夜決めたプランで軽井沢にGO!
        (他に行く場所がなかったのさ)

        軽井沢に到着後しばらくして。

        「あ、俺○○時の電車に乗らないと帰れない」とか言い出す友達がいて。
         ↑
        (この日に三重県松阪市まで帰るらしい)



        「じゃぁどうする?皆でその時間で帰ろうか」となり。←特にやることも無いので(笑)

        アウトレット内で昼飯(バイキング)を食べて・・・
                     ↑
        どんだけバイキング好きだよって突っ込みは無しで

        バスと電車を乗り継いで帰りましたとさ。

        皆で集まることに意義があるのよねぇ〜。

        チャンチャン!

        ***

        この日の移動は

        万座バス停→万座・鹿沢口駅(バス) 50分
        万座・鹿沢口駅→軽井沢駅(バス) 53分
        軽井沢駅→横山駅(バス) 30分
        横川駅→東京(鈍行) 2時間43分
        東京→浜松(新幹線) 90分

        ケツに穴あくわっ!!!
        (ノ`Д)ノ:・'∵:.┻┻

        那須へ

        2008.10.08 Wednesday

        0
          久々に ひっさびさに 旅行〜♪(≧▽≦)/


          那須へGO!

          まずは 茶臼岳へ軽くハイキング。
          那須街道をまっすぐ行った先にある那須ロープウェーで1600m地点まで。


          ロープウェーから見える景色♪ もう紅葉が始まってましたっ!

          ロープウェー駅を降りるとそこはイヌを抱いた人、パンプスの人
          ショルダーバッグの人・・・

          気軽にハイキングまんまの格好。 
          山をなめるなぁぁぁぁщ(゚Д゚щ)


          ハイキングコース なるほど・・・散歩だ。。
          余裕だ・・これならっ!

          そんなコースを横目に見つつ別のルートを通っていたんですよ。
          あっちのルートは帰り道なんだろうと。

          しばらく行くと・・・


          こんな道に・・・


          ハレ・・・( ゚д゚)ポカーン

          イヌを抱いた人はどこへ??
          ショルダーバッグの人はどこへ??

          えぇ 100分程度のハイク(予定と違うルート)でした。
          ジーンズにスニーカーはちょっときつかったなぁ。

          んでも 久々のハイキングは気持ちえがったぁ( ´Д`)

          ***

          本日のお宿
          一休で気になっていた那須温泉 山楽で宿泊♪



          イタコの誕生日だって事もあって、いいお部屋をチョイス(#゚Д゚)
          露天風呂付客室




          板敷きの室内に大きめのベッドが二つ。 
          奥には半掘りごたつ式のテーブルがある。
          さらに窓の奥には足湯がぁぁぁぁぁ! 






          寝室の隣は露天風呂がぁぁぁぁぁ!щ(゚Д゚щ)
          (テンションの上がるずーしげさん)

          スゲーッ スゲーッ!


          大浴場のお風呂も当然かけ流し。 露天はでかい!
          露天風呂から見上げると紅葉が覆いかぶさってる。
          あと少ししたらすげー綺麗なんだろうなぁ〜♪



          夕食は懐石料理 ど和食っす(≧▽≦)/
          写真を全く撮らなかったんだけど・・ マジ全部うまい!
          コレまで食べた和食の中でダントツの1位!

          吸い物 煮物 焼き物・・・ありきたりじゃなくって
          一手間加えてる。

          煮物は金目鯛にトロロ+銀杏+サツマイモがかかってるし
          揚げ物は「ホタテのしんじょ」だし
          刺身は イシガレイ マグロ赤味 トロ サヨリだし
          水菓子は 梨のムース+柿だし

          なんつーか なんつーの・・

          まままっまま 満足すぎるぅぅぅぅ♪

          ここの料理食べれてよかった。 
          そうおもえる料理でした。





          コレは朝食

          朝食は3種類から選べる。
          (この時は 蒸し豆腐、鶏の焼き物、カジキマグロ+うどんのしゃぶしゃぶ)

          朝食もめっちゃうまい。
          なんつーかね 朝だからって手ぇ抜いてないんですよね。

          ***

          この宿は、チェックイン後、部屋でゆっくりしていたら
          抹茶とお菓子のサービスがあったり。
          結婚後に行くことを伝えてあったら、
          「ささやかなお祝いです」と一輪挿しをプレゼントしてくれたり。

          本当にお客様を大事にしている宿なんだなぁと感じました。
          (・・アレ もっと感動したはずだったけどな(笑))


          また来たい。 そしていろんな人に来て欲しい!(≧▽≦)/




          滋賀近江〜石山寺

          2008.06.18 Wednesday

          0
            今朝は朝6時に起きて散歩。

            付き合わされる方も大変だよな( ´Д`)



            朝の風の無いで湖面に映る山を見たくってねぇ。
            でも・・・そんなにだったなぁ。



            琵琶湖本体は向こう側が見えません。 
            こりゃ海か!?( ゚д゚)ポカーン  

            て見間違えるのも納得。 





            朝食を終え、いざ石山寺へ。





            紫式部ゆかりの寺。
            紫式部が源氏物語の構想を練り・・・
            清少納言や和泉式部などもこの寺のことを書き・・

            ふぁぁぁぁ・・・( ´Д`) 


            えーっと。 興味が無いのです。 


            ただ・・単純に寺としてみた場合どうかといいますと、
            建物は重文や国宝に指定されている門や塔がたくさん。

            庭や敷地内の木々とのバランスもよさそう。

            なにより京都から離れているって事で人が少なく落ち着いている。


            総合してかなりイイ感じのお寺でした。

            ***



            同時にやっていた 源氏夢回廊

            ドラマの衣装が展示してあったり、
            新説 源氏物語が展示してあったり、
            なんだかロボットが展示してあったり・・・

            どうしても見たい!
            て人以外は行かないほうがいいと思いますよー。

            石山寺(500円)より高い600円も払って
            なんだコリャ て感じです。

            (ずーしげさんが源氏物語には全く興味がないせいかなぁ)



            滋賀近江〜近江舞子駅

            2008.06.16 Monday

            0
              今夜の宿は 近江舞子駅近く。



              駅についてビックリΣ(゜д゜lll)  
              何も無い・・・ いや 予想以上に何も無い・・

              お・・・看板発見!!



              ん・・・なんか絵が・・・って 
              水着を剥ぎt!!!(;゚;ж;゚; )ブフォォ


              途中入った喫茶店フローラ





              経営者のこだわりがスゴイ! 
              家具はもちろん、トイレまでも、 

              カレーパンに出てきたトーストがやたらモチモチしてて、
              すごく美味しかったんだけど、
              聞くと大阪から取り寄せているんだとか。

              紅茶には柚子ジャムを入れて・・・ 
              コーヒーはその場でドリップして・・・

              小さな小さな店は、「利益」よりも「自己満足&顧客満足」
              そんなステキなお店でした。 

              また機会があれば行くね!ココ。


              歩くことしばし。



              去年オープンの宿に到着〜♪

              ココはサービスが行き届いている。

              部屋もベッドがあって、その奥に和室があるタイプ。
              和室に布団を敷くタイプじゃなかった。

              新しいし、料理美味しいし、周りは何にもないけど。

              何にも無いけど
              (大切なところなので2回言います)

              ゆったりできることは間違いないですッ

              はぁぁ癒される( *´艸`)
              (風呂に漬かりつつ)


              滋賀近江 〜比叡山 延暦寺

              2008.06.15 Sunday

              0
                休日に
                滋賀県へフラッとね。



                びわこ大なまずが描かれてる京福電車で坂本駅までいきー
                (「いかにも」感がステキ)



                ケーブルカーで山の上へ。



                念願だった延暦寺へ着きました (≧▽≦)/ 

                延暦寺は最澄が19歳で山に入り、開いた寺。 
                天台宗の開祖となり、その弟子には・・・

                法然、親鸞、一遍、道元、栄西なんていう・・・日本史の教科書に出てくる
                超有名人がゴロゴロ。 

                「ウチは臨済宗」だとか 「私んとこは日蓮宗」だとかいいますがね。
                結局はココから始まったんですよね・・・

                そう考えると 「源流」に弱いずーしげさん。 
                そこに立っているだけでなんだかテンションが↑↑↑

                うぉぉぉぉぉ〜 最澄ッ 最澄ッ!!щ(゚Д゚щ)


                スゥゥ・・・ハァァァ〜 (心落ち着けて)



                ここ根本中堂でお坊さんの話を聞きました。

                お堂の中には灯篭が三つあって、
                その火は最澄がお堂を作って以来、
                1200年絶えることなく灯っています、

                「不滅の法灯」

                といいます。

                あきらけく後の仏のみよまでも
                   光つたえよ法(のり)のともし火


                「この灯明が、弥勒仏(みろくぶつ)がお出ましになるまで、
                あかあかと輝きつづけて、人びとの心のともし火となりますように」
                という意味です。 

                「法(のり)のともし火」とは、お釈迦様の教えであります。

                そんな最澄の思いは朝と夕に欠かさず油を継ぎ足す事で
                1200年間続いてきましたとさ。


                さて・・・ 

                「油断するな」なんて言葉がありますがね。 

                油を断つと法灯が消えてしまうので気を抜くな。
                つーことです。

                ここが「油断」の語源だと聞いて超感動ー♪( *´艸`)。 


                やっぱり寺はいいなぁ・・・落ち着くよ。








                マテガイがぁぁぁ キターッ!!!

                2008.06.07 Saturday

                0
                  1年ぶりのマテガイ掘りへGO!

                  場所は以前と同じく袖ヶ浦海浜公園の脇っちょ



                  12時から2時間程度の狩り 
                  いやぁ・・・気持ちよかった
                  やっぱり外で遊ぶのは最高だ〜ね(≧▽≦)/




                  今日は大きいのがたくさん取れたなぁ( *´艸`) 食べ応えあるぞコレ

                  ***

                  さて・・・持ち帰ったマテガイ。
                  今回は佃煮にしてみました。




                  軽くマテガイを塩茹でし 




                  身を取る。
                  おっ・・・簡単に取れるぞ(≧▽≦)/ 

                  相変わらずのキモさ・・・。 
                  どうみても寄生虫だろこれ。



                  そして 下湯でした汁と砂糖、酒、みりん、醤油で煮る!щ(゚Д゚щ)

                  煮汁が半分くらいになったら身を投入し汁気がなくなるまで
                  グツグツグツ・・・



                  大分汁気が飛んだぞ。 あっとすっこし あっとすっこし

                  で・・・



                  完成〜♪(≧▽≦)/ 

                  ウマッ ;`;(゚;ж;゚;)ブホッ
                  貝の味もしっかり!  

                  ご飯のお供に「マテガイの佃煮」 
                  ただね・・・量が多い_| ̄|○


                  マテガイ堀りは本当に面白くて
                  是非知り合い皆で行きたいところなんだよなぁ。。


                  BBQセットとか持っていったら最高よコレェ!!





                  春京都

                  2008.04.02 Wednesday

                  0
                    桜の京都へ行ってきました♪

                    まずは〜。 

                    八坂神社近くにある
                    くずきりで有名な 「鍵善良房」へGO!



                    本くず粉で作られたくずきりは〜 

                    ツルツルしこしこでウマ(#゚Д゚)



                    くずきりを目の前にしてイタコが言う。

                    イタ「これって・・・なんかあれみたぃやな・・・」

                    ずー「! わー それ以上言うな!!言わんでいいっ!!」 


                    イタコは前回の「徳屋」でわらび餅をスライムと表現したツワモノ。
                    きっとそんな感じのはず。


                    店を出て。

                    ずー「あれ・・・サナダムシみたいだって言うつもりだったろ?」
                    イタ「あれ?わかったー??」

                    わかるわっ!щ(゚Д゚щ)

                    もう・・・付き合い長いですからね。



                    そのまま北上して、祇園白川へ。



                    水路と桜と石畳
                    桜はまだ5分咲きってトコかな。

                    それでも充分いい雰囲気で写真をパシャパシャ!




                    お昼は
                    明治6年創業のすき焼き屋「三嶋亭」



                    ココずーっと前から行きたかったんだけど、
                    普通に食べると10000円超えるってんでなかなか行けなかったのよね。

                    今回はランチメニュー3150円で勝負! 

                    案内された部屋は個室。
                    六角形のテーブルに六角形の鉄鍋。
                    光のせいか、なんだか懐かしい感じになる。


                    待つことしばし・・ 



                    霜降りドーン! 
                    (肉は2人前)

                    くくくくく・・・黒毛和牛がっ(≧▽≦)/

                    砂糖を振り、肉を入れ、上から割り下を・・・・。

                    どれ・・・。

                    ウッマッ(ノд<。)゜。

                    なんなのなんなのこのウマさ。

                    とろけるっつーか 肉の味がすごいっつーか。
                    うまいなんて表現できないっつーか。

                    店員さんの対応はすごいし、
                    室内も個室でいいし、
                    うまいし、

                    これで3000円だし・・・


                    最高の食事でした♪

                    ***

                    2日目♪

                    一度行きたかった大原へGO!

                    三千院は呂川と律川に両側からはさまれている。
                    仏教音楽である声明の呂曲、律曲とよばれる旋法から名づけられた川で、
                    「呂律がまわらない」の語源はここからきている。
                    つまり大原は、声明発祥の地だったのである。
                     
                    声明とは仏教の経典などに節をつけて唄う宗教音楽のことで、
                    鎌倉から室町時代に発生した謡曲や平曲に影響をおよぼし、
                    さらには浄瑠璃や義太夫節、長唄、清元など邦楽の源流となった。


                    つまりね・・・源流なんですよ 源流っ! 
                          源流なめんなよ!てコトなんでしょうね。

                    京都駅からバス60分弱(580円)で到着〜♪



                    両脇にみやげ物やが並ぶ道を進んでいくと・・・




                    ドーン( *´艸`)

                    いやぁ来たネェ。大原。
                    天台宗五箇室門跡の一つ(実はよく分からない)ですよ。

                    門構えからその佇まいが・・・。

                    京都市内の密集した地区の建物にはない
                    空間のゆったり感があるよ。

                    建物広いし庭も大きい


                    なかよし地蔵がいる

                    ハクショーン(ノ`Д)ノ:・'∵:.

                    うん・・・なんかね。  

                    晴れてるのに雨降るし。
                    やたら寒いし・・・ 正直楽しむどころでないね。


                    休憩も兼ねて
                    三千院の隣にある実光院で抹茶(600円)をいただいた。

                    三千院は人が多かったけど、ココは・・・誰も居ない。



                    この景色も独り占めできるとは・・・( *´艸`)


                    ・・・

                    それにしても・・いやぁ・・・いいねぇ

                    お・・・鯉か。 恋する鯉来い・・・なんつって

                    お・・ コレなんだろう 「ゴォォォォォン」 銅鑼か・・・
                    これは?? 「キン コン キン」・・・石の木琴 石琴か  
                             

                    ははは・・・
                    座って眺める景色て変わらないジャン?

                    飽きるんだよね(笑)


                    んでも 生まれて初めて庭を眺めながら抹茶を頂いた。
                    それはそれは貴重な体験でした。


                    後で知ったことだが、実光院は結構穴場らしい。
                    人でごった返す三千院には行かずにココに来る人もいるとか。


                    お昼は バス停近くの「呂律茶屋」でそば。

                    「手打ち」を売りにしている割にはひどいそば。

                    出てきたそばは・・・
                    学食、社員食堂、スーパーで買ったそばレベル。
                    酷いぞ(ノ`Д)ノ:・'∵:.┻┻

                    「蕎麦御膳」しか手打ちじゃないのかなぁ。




                    年末旅行〜伊豆 

                    2008.01.07 Monday

                    0
                      2005年末:益子で陶芸
                      2006年末:岩手でわんこそば


                      毎年恒例のイベント 年末旅行♪

                      さて…今年は…

                      「伊豆の豪華ホテルでニンテンドーDS」 


                      沼津で友人と待ち合わせてまずは腹ごしらえ(≧▽≦)/

                      沼津魚魚河岸「丸天」で食事。


                      金目刺身+タンポポ

                      金目煮付け定食、金目刺身定食、エビフライ定食などなど
                      どれも2000円位するけどそれ以上に鮮度とボリューム!!
                      もう食えないっすー(≧▽≦)/

                      最高の昼飯だったなぁ♪


                      次に向かうは…イチゴ狩り! 

                      ( ̄□ ̄;) 

                      しまった…そうだったイチゴ狩りだった…_| ̄|○
                      昼食いすぎた…。



                      んでも20個は食べた! 
                      パックに盛られてるイチゴでもよかったんだけど…ね(笑)

                      ***

                      メタボか!て感じの腹を抱えつつ今夜の豪華ホテルへ。

                      「やまびこ荘」



                      豪華ホテルです。




                      館内も廃校を利用しただけあって豪華!


                      風呂は天然温泉(≧▽≦)/
                      温めの39℃で長湯可能… 

                      あぁ…いいね。ジワーッ温まれるよ。 



                      って!! ヌルイわっ!(ノ`Д)ノ:・'∵:.┻┻
                      寒くて湯船から出られないってどーいぅことっ?

                      あぁ でもいい事もあったな〜。

                      風呂から出て即もぐりこむコタツが最高〜♪

                      (夏ならよかったんだよ 夏なら…)




                      そしてそのまま始まるDS大会
                      この時間がなんとも言えず…。 

                      友達と集まっているはずなんだが…
                      なんだか家族といるような…(笑) 


                      お腹が空いたら夕食へッ イエスッ(≧▽≦)/。 

                      伊豆には美味しいものも多いからね〜♪




                      若者に大人気!行列のできるモスバーガーで夕食
                      (行列は友人)

                      そしてまたDS


                      翌朝はコンビニのパン
                      そして昼はコンビニのおにぎり

                      午後



                      伊豆高原ガラス工房で吹きガラス体験♪
                      箱根に続いて2回目。 自分で作った食器が増えていくのは嬉しいね。



                      やわらかいガラスとは言え…なかなか難しいんだコレ!
                      後2回もやれば慣れるかしら?? 吹きガラス。


                      ***


                      毎年恒例になった夏旅行と年末旅行。

                      なにやるかは大事だけど、それ以上に
                      こうして懐かしい仲間が集まれるって事が一番大事。

                      誰かが結婚しても、誰かに子供ができても…
                      ずーっと続けていきたい行事ですなぁ。



                      ***

                      そして最後の食事はサービスエリアで焼きそば

                      あれ…ちゃんとした食事は初日の昼だけ?( ゚Д゚)??