〜スッピンノココロ〜
 
<< インド旅行 7日目 デリー  | main | GO! 高尾山 >>
インド旅行 8日目 帰宅 お土産
最終日 0時45分発の飛行機でデリーを立つ。


結局インドはどうだったのか? 自問自答してみる。

タージマハルは思ったほどじゃなかった。予備知識が足らなかったせいもあるけど…。

リシケシは最高だった。町並み、ヨガ体験、食事。田舎なんで危険が少ないってのもいいね。

ヴァラナシはガイドに案内されてばかりだったので、自分で回った感がなくちょっと残念。
自分で好きなところに行き、好きなところを見て、好きなことを考える時間も必要だった。

文化の違いも感じた。

カースト制度は廃止されたとは言え、まだまだ列車のゴミを拾う人、ベッドメークする人、
ガードマン、みたいに職業で大体の身分が判別できる。

電車内に落としたゴミを拾ったら 

隣のドイツ人に「お前今 すげぇ頭イカレテル奴と思われたかもしれねぇぞ ギャッハッハ(≧∇≦)v」
なんて言われるし。
「この列車にはゴミを拾う人がちゃんといるんだ、お前が拾うのはおかしい」とかなんとか。

ちなみに旅行者(日本人)は 中の上くらいのランクにあるようです。
後、どこの観光地でも「旅行者には親切に!」みたいな意識がある様子。 
コレは嬉しかったな。


食事はうまかった!
基本カレーだけど、店によって味が違い飽きることは無かった。
炭水化物はナンもあればチャパティもある。
カレーはチキン、野菜、チーズ、豆…種類も豊富。
    
「インド人は毎日カレーで飽きないのか?」と言うのは
「日本人は毎日味噌と醤油で飽きないのか?」と言うのと同じだね。
 飽きない。

あと、チャイがやたらうまい。10ルピーとか 10ルピーって15円よ。メチャ安。
そりゃ飲みまくるわщ(゚Д゚щ) 

生野菜、サラダは一切食べてないので分からない。

マンゴーのシーズンが終わってたのが残念だった_| ̄|〇

***


ところどころのポイントで現地の人と話す機会があったけど、
やはり心から安心しては交流できなかった。
どこかに だましてるんじゃ…とか 
ぼったくりじゃ… なんて気がしてて。


スリ、置き引き、ボッタクリに注意。 
警戒レベルをMAXまで高めて街を歩いていた。

うん。

人を疑う前提で行動してりゃ、そりゃ〜ね。 交流なんてできませんわ! 

次は、警戒レベルをちょっと下げてみようかな。
現地の懐に飛び込んでこそ、インドを楽しめるってもんだと思う。

なんの疑いを持たずに、インド美女に話しかけてこそインドを楽しめるってもんだと思う。


さて、インドに6日間滞在してみての結論を言います。


「もう一回行ってみないとわからん!」



〜番外編 お土産達 (≧∇≦)v〜

ここではインドで買った、いくつかのお土産を紹介します。
何かの参考になれば〜



ティーバッグ25袋入り リシケシで買ったもの
100ルピーだったか…200ルピーだったか。

高級な部類だと思う。 すごく美味しくて好評。あっという間になくなった。
もう2,3箱買っておけばよかったなぁ。




Tシャツ リシケシで買ったもの。
左100ルピー 右150ルピー 安いのでばら撒き用にも。
いつ着るんだろう…コレw



チャイマサラ50g
ヴァラナシの路地奥で購入 (12ルピー/g)  
メチャ高級! ってか ボッタクリ?? 

ハイクオリティ〜 って言ってたもんなぁ。


ミッタルズストアで買った紅茶 
ダージリンクイーン 420ルピー
ホワイトダージリン 450ルピー
ちょっと大事な人へ、本気のお土産用に。


ミッタルズストアで買ったカレー粉
65ルピー
これ好評だった。 安いからばら撒き用にもいいし。
もっと買えばよかった!



カップラーメン
各15ルピー ネタ用に。



塩と黒胡椒
40ルピー位だったかな。

まぁ…べつにここで買わなくても…って思ったことは内緒。
本とは岩塩が欲しかったんだけどね。



空港で買った スーンとかいうお菓子。3つで1000ルピーだったかな。

インドはオリジナルのお菓子が少ないです。 

マカダミアナッツの入ったタージマハルチョコとか売ってたけど…ねぇ
インドまで行ってってなるじゃん。 
だったら! 味に不安があるものの、現地のお菓子をщ(゚Д゚щ)!

結果:職場においても全然減らず…ゴミ箱へw







【2012.10.29 Monday 22:36】 author : ずーしげ
| アソビ | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zzz.pya.jp/trackback/955706
トラックバック