〜スッピンノココロ〜
 
<< インド旅行〜1・2日目:タージマハル〜 | main | インド旅行 4日目 リシケシ〜デリー >>
インド旅行 3日目 リシケシ
今日は 朝7時デリー駅発のシャダブディ特急でハリドワールへ。

ヨガの聖地リシケシに行くのだ!

4時間後ハリドワール着。
となりのドイツ人と話したりして有意義な時間だったなぁ。
 


タクシーが少なく、オートリキシャが多い。 馬車も多いw
一気に田舎へ来たって感じがする。


さらにハリドワールからタクシーで1時間。



やっとリシケシに着きました。
1000ルピーくらいかな。
遠い!ヨガの聖地は遠いぜ!



とりあえずホテルに行く前に、近くのガンガーで沐浴を。ここは広くていいね。


泳ぐ人、洗う人、拝む人…いろんな人がいます。俺らは足湯の様に足だけ浸かる人。
あぁそうさ! 全身浸かれないチキンヤローさw


ただ・・・聖なる河って感じはまだないな。
ただの濁った川。臭いは・・・無い。 ガンジス河のでもここは上流のほうだかからかな。


オートリキシャでホテルザダンへ移動。14時30分。
このホテルは、裏がすぐ山ですごくリラックスできる。
チャイ旨し! ジンジャー効いてて超ウマシ!


リシケシメイン繁華街のラクシュマンジューラー橋まで徒歩20分てとこか。土産物屋さんが並ぶので散歩がてらちょうど良い距離。


道場、店はガンジス河両岸に密集しています。 崖の上にあるのが・・なんともw


ヨガ道場はつり橋を渡った向こう側にありました、釣り橋ではサルがお出迎え…
っていうかこいつら観光客の食い物を狙ってるw


橋は、車やリキシャは通れないけど、人、バイク、牛は通ります。 

つーか 牛! 狭いんですけどw


 
渡り終えたところに ポツンと白いサルが! 何これ??


後で調べたらハヌマンラングールってサルでした。
なんでも神様の使いなんだと。 

怖ぇぇ


おっと。 サルに夢中になってる場合じゃないぜ。ヨガだヨガ。

調べたところ、ヨガ道場は朝と夕にレッスンがあり、宿泊込み1週間コースとか、1ヶ月コースとかあるらしい。

もちろんそんな長いこと居れない。と言うか1回コースを探す必要がある。

フラフラ歩いていると 


SHRI SANT SEWA ASHRAM (シリサントセワアシュラム) 
というヨガ道発見! 

16時半からビギナーコースがあり、1回だけでもOKとの事!

よっしゃ! (≧∇≦)v やったるで!




大理石をふんだんに使った道場。初めて使うヨガマット、壁にはガネーシャの絵、
・・・インドっぽいぜw

荷物は脇に置いてヨガレッスン受けるもんだから…写真が無い。

私たちの受けたコースはハタヨガって言う基本的なヨガのポーズをゆっくり行う奴。
まずは声だし。 座禅組んで 「オオォォォォ〜〜」と。

石の部屋に響いてなんだか神聖な気分になるぜ。

声だしの後は、コレでもかって言うくらい入念なストレッチから、
基本の太陽礼拝12ポーズ。 そんなの無理だろっ( ̄□ ̄;)!! 
って言うような片足のポーズ(もちろん転げまくりでw)

そして最後はまた声出し。

んで60分と。 

ヨガの事何にも知らなかったけど、初めてのヨガがヨガの聖地で良いのか?とか思ってたけど、
何にも問題なかった。 

問題ないどころか、スッゲェ楽しい。 
疲れるけど、筋伸びるし、リラックスできて気持ちがいい!

また機会があれば是非やりたいもんだ。





ホテルでの夕食。 これまたウマシ! ハリドワール、リシケシは完全なベジタリアン食。
肉は一切使って無い。

なのにこの満足感…。 ヨガ+ベジタリアン食って雰囲気に満足してるのか??
いや!確かに旨い。

さ、明日もリシケシだぜ〜。



【2012.09.30 Sunday 02:16】 author : ずーしげ
| アソビ | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zzz.pya.jp/trackback/955699
トラックバック