岐阜温泉旅行

2010.05.05 Wednesday

0
    世間がGWだというのに、
    予定がスカスカだったため強引に友達と温泉旅行を決行したずーしげで
    す。

    宿泊2日前に「宿空いてないなぁー」なんていいつつも、
    なんとか濁河温泉の湯元館をゲット!
    GW料金14300円(通常12000円位)

    直前に予約した宿ってどうよ?
    なんて思っていたのですがー
    これがまた!!

    飛騨牛の焼肉出るわ
    飛騨牛の刺身(ルイベ)出るわ
    山菜の天ぷら出るわ
    岩魚の塩焼き出るわ

    さらに煮物、椀物、蒸し物、鍋・・・
    フルコース!
    いやと言うほど飛騨の料理を満喫致しました。

    ただ山奥過ぎて電車じゃ行けないし…
    車でも郡上八幡インターから4時間!
    遠いのでございます。

    ま、おかげでGWなのに静かな温泉を堪能いたしました。
    また泊まってもいい宿です(≧▽≦)/。


    翌日はー
    温泉好きの間では有名(だと言われている)塩沢温泉湯元山荘
    へGo!


    看板発見!


    歩いていくとすぐに山荘発見!


    板が張り付けられています


    ここ、
    宿が閉鎖された後の外湯に勝手に入る湯です。
    地元有志が手入れをしているとの事。


    入ってみますと

    葉っぱが堆積しています
    緑の藻が舞います
    もはや・・・温かい池なのでは?? 
    とすら思えます。

    ネットの噂通りややぬるめ(36℃)です。
    夏にはいいでしょうが春先や晩秋はちとキツイかと思われます。

    着替える場所も無いし
    湯は意外と丸見えですが
    開放感はものすごいものがあります。

    ネット情報だと、「キレイに掃除されていた」とかもあるので、
    時期によっては手入れされているんでしょうね。

    今度は夏来てみたいです。
    長湯できるでしょうから〜(≧▽≦)/


    因みに・・

    ずーしげさんは湯上り後、
    転がっていたブラシで露天周囲のコケを落としたので
    体は温まりました。

    寒さ吹き飛ばす労働ってすばらしい!(≧▽≦)/

    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL